teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


むくどりや つがいで春を 愛でるなり

 投稿者:シバ  投稿日:2012年 4月 2日(月)23時23分56秒
編集済
  さて、この辺りもいよいよ桜の季節です。
前回の書き込みから1ヶ月あまりたってしまいましたがお許しを~
♪桃尻娘さま
おまたせしました~!!
タンポポ団について
以前連絡事項に使っていた
平成タンポポ団の掲示板に書き込んだものを
ちよっと手直ししてここに発表しようと思います/

『だいたいのミュージシャンの皆様方はタンポポ団て「大勢で何かわいわいと面白い事をやっていた楽しいバンド」といったような認識だったのでは無いでしょうか?実は立ち上げから解散までの経緯を知っているのは僕と渡だけで、渡が逝ってしまった今となっては、その真相を知るのは僕ひとりになってしまいました。そこで解散の事はひとまずおいて、タンポポ団とはどんなバンドだったかと言う事を思い出してみようと思います。中津川のジャンボリーのため一回こっきりのバンドを作ろうと渡の提案で武蔵野タンポポ団は結成されました。ところが中津川から戻って何日かして、渡から事務所に渡とタンポポ団としての仕事が沢山来ているんだけどどうしようかと言うことで、タンポポ団を再結成する事になったのです。メンバーは、渡、シバ、若林、ベースに雅美ちゃんこの4人がオリジナルメンバーです。ですから、ほとんどのツアーはこの4人でまわっていたのです。大きなイベントとか、その他のミュージシャンとのイベントなどの時だけ不特定多数のミュージシャンが参加していただけだったのです。で、どんなバンドだったかというとやりたい曲を持ち寄ってというのではありませんでした。皆で出来る曲、というのが基本でした。そのため僕の曲はほとんど却下されました。オリジナルを持ってみんなソロでも出来る人たちだったので、やりたい曲はその時にと言う事だったのです。そんなわけでミッドナイトスペシャルもタンポポ団のために渡が考えて作り上げた曲でした。レパートリーの曲の構成は自己申告生でこの曲だったら俺はこの楽器をやろうといったようにソロを取る人間が指定すると言ったものではなかったのです。渡はマンドリンやらオートハープとか持ち込んで、僕はバイオリンにまで手を出したものした。そして、それらは曲のバックという認識はなかったように思います。タンポポ団は面白い事や楽しい事をやるバンドでは無く1曲を皆で共有して演奏して、そうやって出来上がっていくそれが面白くてたのしかったんです。タンポポ団だけの時にはオープニングは必ずスローブルーズで始まり、各自その日あった事や思いを即興の歌詞をつけて演奏したものでした。長くなってしまったのでおしまいにしますが、ひとつだけ。タンポポ団が面白い事や楽しい事をやるだけのバンドだったら、多くの聴衆に受け入れられ、解散の段階で半年先までスケジュールがびっしりなんて言う事があったでしょうか?僕はこう思うのです、1曲を演奏者全員で共有し作り上げた曲、いや!聴衆もふくめて1曲を共有して出来上がった曲だったからこそ、面白くて楽しかったのではないでしょうか。だからこそ、沢山の聴衆に受け入れられ共有されたのだと思います。そして、それがタンポポ団だったんです。武蔵野タンポポ団て名前も、シバがタンポポ食べてたからとかと言うことになってますけどそれは違います。もちろん僕が当時考えていた漫画のタイトルだったわけですがバンド結成にあたり、一回こっきりならなおさらと、ちゃんと裏の意味があったのです。我々はタンポポのガクについた種の一つ一つで、いずれ皆離ればなれに飛んで行くけど又その地で花を咲かせようという、そういう想いをこめたバンド名だったのです。』

そういう事だったのですが
時が経てばどれもこれもが伝説になってしまいますね。
デビューアルバムが
「武蔵野タンポポ団の伝説」
もう最初から伝説だった訳ですものね。

 
 

シバさん、めっけ!(^^)

 投稿者:桃尻娘  投稿日:2012年 3月 8日(木)00時38分29秒
  ほぼ2ヶ月ぶりのBBS登場~!
待ってました日本一!お元気そうで何よりです(^^)ノシ

久之助さま、ニコ動音源を知らせていただいてありがとうございます!!
良かった~聴けて~
昨年、たんぽぽ団を観に行けなかった心残りが晴れた思いです
素晴らしいライブですね~!

それからシバさんに、たんぽぽ団についての質問で~す!
まさじさんは
『そのときによってメンバーが流動的で中津川で自然発生的にうまれたバンドで、
だから解散とかもなかった?』
と、おっしゃっておられましたが???
以前、たんぽぽ団は4人とどなたかに聞いたことがありますし。。。。


本当のところを教えてちょんまげ!
 

曇天の 山より届く 新芽かな

 投稿者:シバ  投稿日:2012年 3月 7日(水)19時37分25秒
  しばらくご無沙汰でした!
1日1日があっという間です
昨年のドラマ「IS男でも女でもない性」を
まとめて観て色々考えてしまいました。
福田沙紀、あたり役でした。
♪有天さま
有り難うございます
やりたい事
少しずつ選択していかなければなりませんね
でも、初心でもある
物作りは変わらない事に気づきました。
♪brutusさま
お心遣い本当に有り難うございます!
灯台の灯りですか...
しっかり生きてますよ
大丈夫です。
♪久之助さま
40℃の高熱ですか!!
有り難うございました
ニコ動の音源聞いてみました
まさじ氏のコメントは
なんか的外れでしたね
こうして伝説は作られてゆくんだなと
思います。
でも、歌だけは残りますね!!
お体お気おつけて~!!
 

平成武蔵野タンポポ団@ニコ動

 投稿者:久之助  投稿日:2012年 3月 5日(月)23時53分49秒
  ファンの皆さんはとっくに御存知かもしれませんが、
ニコニコ動画に昨秋の『平成武蔵野タンポポ団』のライン音源がUPされてます。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16652027
まさじさんの選曲でしょうか、ナンだかシバさんのナンバーが中心で大いに嬉しい限り。
当日は金欠のため鈍行(快速・新快速)を乗り継いで陸路岐阜(北方町)へ辿り着き、
40℃の高熱で意識朦朧だったのですが、
シバさん~ペケさん~五郎さん~シバさんの順に歌われた
「この世に住む家とて無く」は、シバさんは勿論、順平さんと律さんの間奏もメチャクチャかっこよくて、
もぉこの1曲で病気を押して岐阜まで行った甲斐あり!!
今回も(ってもう3ヶ月以上前ですが)有難うございました!!
陶芸の合間にまた岡山へ風男が飛来される日を楽しみにしております。
 

中川イサトさんが

 投稿者:brutus  投稿日:2012年 3月 3日(土)11時17分17秒
  先日、神戸で中川さんと金森さん、二人のライブでイサトさんが言ってたよ。
「シバは凝り性やからな、パソコンも自分で作るらしいわ」
幸介さんが
「唄はもう開きたんちゃうか?」
シバさんの話で盛り上がってました。
表に出ないと「ジェームス・ディーン」も老けますよ?
灯台の灯りは消してはダメですよ!
 

教会アンプラグドライブ

 投稿者:有天  投稿日:2012年 2月 2日(木)00時21分22秒
  最高でした。
シバさんが「やりたいこといっぱいあるから、長生きしたい!」と言ってくださったこと嬉しかったです。
私は渡さんにも坂庭省悟さんにも彼らが亡くなってから巡り逢ったので、とてもとても残念な想いで過ごしておりました。
でも渡さんきっかけでシバリツゴロウの歌に巡り逢うことができました。
不思議で素敵なご縁です。

シバさんもっともっとライブたくさんやってくださいね!
 

通信欄にて

 投稿者:流れ星通信社  投稿日:2012年 1月24日(火)08時08分2秒
  「LiVE新宿発謎の電車CD在庫ありますか?」
のお問い合わせの方
返信してもブロックされて戻って来てしまいます。
あいにく「LiVE新宿発謎の電車」
在庫切れております~
 

快晴も 昇り立つかな 春の山

 投稿者:シバ  投稿日:2012年 1月 9日(月)14時18分47秒
  あ~時は滔々と流れ行くかなだな~
もうすっかりお正月気分はなくなりましたね
でも、なんか暮れから年明けにかけても年々
お正月らしさは無くなってしまったのは否めない。
とは言え、日々を繰るのはありがたい事ですね/
♪はっちゃん
今年もよろしくね~~!!
♪GWANさ~ん!
がってんっ!!
 

謹賀新年です~

 投稿者:GWAN  投稿日:2012年 1月 8日(日)20時52分23秒
  シバっ!
今年もよろしく楽しくねっ!
また会って色んなこと喋ろうね~
 

あけましておめでとうございます~っ

 投稿者:はっちゃん  投稿日:2012年 1月 7日(土)23時51分36秒
  シバさん

あけましておめでとうございます。
今年もぜ~~ったいにライブに伺いますっ!!!
 

レンタル掲示板
/29